survival 無人島サバイバル

地ノ島 × 無人島サバイバル

地ノ島には、内陸のフィールド以外にもサバイバルに適した場所があります。
そこは、定期船ではたどり着くことができない場所。
人工物も何もない、島の北側にある秘密基地です。
チャーター船で乗り込む高揚感もたまりません。

目の前に広がる海と浜を、仲間と一緒にひとり占め。
そこにテントを張って、自給自足のサバイバルキャンプをやってみませんか。


point無人島サバイバルプランのポイント

ー ポイント1

1日1組限定の無人島サバイバルプラン

  • ・和歌山随一と言われる、透明度の高い海
  • ・チャーター船でしか行けない秘密の場所感
  • ・数名のグループに適した程よいフィールドサイズ
  • ・トイレもない超サバイバルなロケーション
ー ポイント2

大阪からもスグ!アクセス◎

  • ・JR紀勢本線「初島駅」より無人島直結の初島港まで徒歩7分、初島港から無人島まで船で7分程度。関西国際空港より1時間以内、大阪・天王寺駅より1時間強でアクセスが可能。アクセスにも優れた無人島です。
  • ・無人島サバイバルプラン専用のこのフィールドは、定期船ではなく船をチャーターしての上陸となります。
ー ポイント3

サバイバルに必要なアウトドア用品は
全てレンタルOK

  • ・料金には最低限のアウトドア用品のレンタル代金が含まれます(詳細は下記)。
  • ・身軽に無人島サバイバルが楽しめるプランです。

営業日・料金

営業日

利用可能シーズン 4月~11月、船が出る限り原則毎日営業します。
ただし、事前予約が必要です。
船運行時間 行き→9:00、帰り→16:00(ただし時間内の調整は可能です。ご予約時にご相談ください)。
当日の運行状況はご予約後、直接お問い合わせください。

利用料金

貸切料金
(5名以上)
●平日1泊2日プラン:1万5,000円
●平日2泊3日プラン:2万5,000円
●土日祝1泊2日プラン: 2万円
●土日祝2泊3日プラン(3連休など):3万円
※大人(中学生以上)一人当たりの価格。小学生は大人料金の半額、小学生未満は無料です。(全て税込み)
料金に含まれるもの ・渡船料・釣りセット・寝袋(いずれも人数分)
・5名用テント(人数に合わせた数)
・タープ・ランタン・クーラーボックス・鍋セット・焚き火台・水道水入りポリタンク(各1ずつ)
※食料など記載のもの以外は全て持ち込みが必要です。
※アウトドア用品に関しては一部、追加でレンタルも可能です(お問い合わせください)。
  • ・利用にあたっては事前の申し込みが必要です。
  • ・利用料は事前振込みでのお支払いとなります。
  • ・私有地のため、山には入れません。

area mapエリアマップ

・1日1組限定のエリアですが、突発的に釣り客などが訪れることはあり得ます。
・一度サバイバルエリアに上陸すると、歩いてメインビーチの場所に行くことは困難です。

RESERVATION

貸切プランは下記より
受け付けております。

お問い合わせはこちら
gotop
予約はこちら