charter貸し切り

地ノ島 × 貸切

無人島・地ノ島の大きさは東京ドーム10個分、
ディズニーランドの半分くらいの大きさです。

地ノ島のランドマークともいえる500メートルにもわたる白い砂浜。
ですが地ノ島の魅力はそれだけではありません。

内陸部には平地の広々としたフィールドがあります。
そこは貸切りの人だけが足を踏み入れることができる専用空間。

団体の貸切りキャンプや運動会、映画フェスなどの
大型野外イベント、企業研修なども開催でき、
使い方は自由自在です。

地ノ島は、日本一行きやすく、使いやすい無人島。
様々なことにご活用いただけます。


point貸切プランのポイント

ー ポイント1

日本全国有数の”自由度の高い無人島”

  • ・500mほどにまたがって広がる砂浜
  • ・和歌山随一と言われる、透明度の高い海
  • ・500名程度収容可能な堤防の中の平坦なアウトドアフィールド
  • ・発電機などを手配し電力を使用した企画の開催も可能
  • ・機材を持ち込んだ音楽企画、ドリンクブース等を設置しパーティも可能
ー ポイント2

大阪からもスグ!アクセス◎

  • ・JR紀勢本線「初島駅」より無人島直結の初島港まで徒歩7分、初島港から無人島まで船で7分程度。関西国際空港より1時間以内、大阪・天王寺駅より1時間強でアクセスが可能。
  • ・パーティー・イベントなどに必要不可欠な、アクセスにも優れた無人島です!
ー ポイント3

各種企画・イベント用設備も手配可能で楽チン運営!

  • ・野外設置可能な大型スクリーン、プロジェクター、音響設備、発電機やジェネレーターの手配を始め、アウトドアイベントに必要なテント、タープ、寝袋、釣り道具なども別途貸出が可能です。

営業日・料金

営業日

利用可能シーズン 4月〜10月、船が出る限り原則毎日営業します。
※4月中旬〜10月は便利な桟橋から上陸いただけます。
船運行時間 9:00~16:00(混雑時は時間変更有り)。運行状況についてはTwitter 、もしくは 南村渡船 ( 0737-83-3730 ) にお問い合わせください。海の日(7月中旬)〜8月末の土日祝日は、渡船が17:00までとなります。
売店(海の家)営業日 7月中旬〜8月下旬にはビーチにある海の家でアルコール飲料、ソフトドリンク、かき氷などの販売を予定しています。4〜11月はアウトドア用品のレンタルも行なっております。

利用料金

貸切料金 平日50,000円、土日祝200,000円(税込)
機材レンタル 保証金(一律5,000円)+各種レンタル料 (一覧はこちら)

保証金が支払えない場合は代わりに免許証をお預かりする場合があります。紛失・破損のない場合は返却時に保証金はお返しします。
なお、やむを得ない理由を除き修復が不可能な破損等があった場合は弁償いただく場合があります。
保証金以上の修復費用になった場合は追加徴収させていただきます。

<よくある破損と弁償代の例>
チェアの破損(曲げ・折れ):2,000円
テントやタープ、チェア等の袋の紛失:2,000円
タープの破損(曲げ・折れ):5,000円
ポールの破損(曲げ・割れ):3,000円
鍋セットの取っ手の紛失:3,000円
BBQコンロの脚紛失:2,000円
釣り竿の破損(曲げ・折れ):2,000円
ペグ紛失:1,000円×本数
渡航料金 地ノ島に渡るには渡船料金がかかります(料金表はこちら)
  • ・利用にあたっては書類の提出が必要です。
  • ・利用料は事前振込みでのお支払いとなります。
  • ・私有地のため、山には入れません。

area mapエリアマップ

・貸切が可能なエリアは平地のフィールド部分のみとなります。
・海岸線(海から堤防までの部分)に関しては利用可能ですが、貸切は出来ません。

movie貸切事例動画

scene利用シーン

case活用事例

Calender貸切予約可能状況カレンダー

RESERVATION

貸切プランは下記より
受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
予約はこちら お問い合わせ TOP